キノノキ - kinonoki

ジャンルで探す

エッセイ

科学で毎日を楽しくしませんか? 表紙

科学で毎日を楽しくしませんか?

岩谷圭介(いわや・けいすけ)

エッセイ

私たちの日常は、科学の法則で動いています。「水は100度で沸騰し、気化(蒸発)する」と習いますが、では、洗濯物が乾く、風呂で湯気が出る、放置したパンが乾く、などは、100度ではないのに水が気化していて、不思議ですよね。身近な科学の、「知りたかった」にお答えします。

女って何だ? 表紙

女って何だ?

カレー沢薫

エッセイ

女の敵は女!……なのか? 嫁姑、毒母、ママ友やマウンティングと、ややこしい女の世界。「女だけど女が苦手」はどうして起きるのだろう? 女同士が傷つけず傷つかない関係性は築けないのか? コミュ障のカレー沢薫が本気で考える、女ってなんだろう?

オトナのたしなみ 表紙

[ 連載終了 ] オトナのたしなみ

柴門ふみ(さいもん・ふみ)

エッセイ

“30歳を過ぎたらもうオバサン”なんて、昭和の話!? でも、しのび寄る老いは確実にあるわけで、悩んだり、とまどったりすることは多いもの。人付き合いの悩みだって尽きないし、恋に振り回されることもある。
恋愛漫画の名手で、人生の大先輩でもある柴門ふみ先生が、そんな悩めるアラフォー、アラフィフ女性に贈る共感エッセイ!

連載期間:2015年01月21日 〜 2017年01月25日

Amazonで購入
東京お遍路ゆるさんぽ 表紙

東京お遍路ゆるさんぽ

松尾たいこ(まつお・たいこ)

エッセイ

四国お遍路って、やってみたいけど時間もないし、たいへんそうだし、そもそも遠いし……と思っている人は多いはず。でも、そんなお遍路が東京でもできるって知っていましたか? 東京版お遍路、「御府内八十八カ所」を、人気イラストレーターで、親しみやすいエッセイにも定評がある著者が東京の町の魅力も紹介しながら巡る、イラストエッセイ。

手を伸ばせば届く宇宙の話 表紙

手を伸ばせば届く宇宙の話

岩谷圭介(いわや・けいすけ)

エッセイ

遠い世界だと思っていた宇宙に、たったひとりで挑み続けている岩谷氏。彼が宇宙開発に使う道具、それは〝風船〟です。設備も資金もないなかからはじめ、風船と宇宙を見つめ続けてきた岩谷氏が、これまで触れてきた宇宙の意外な姿を、楽しく、分かりやすく、ときに驚かせてしまうようなことまでも、お伝えしていきます。