キノノキ - kinonoki

キノノキ - kinonoki:ナビゲーション

東京お遍路ゆるさんぽ

松尾たいこ(まつお・たいこ)

東京お遍路ゆるさんぽ ブック・カバー
バックナンバー  1...5657585960...88 

第14番 白鷺山正幡寺 福蔵院(中野区・鷺ノ宮)

2016.03.16 更新
第14番 白鷺山正幡寺 福蔵院(中野区・鷺ノ宮)

都内でも珍しい13体のお地蔵さん

第14番 白鷺山正幡寺 福蔵院(中野区・鷺ノ宮)西武新宿線の鷺ノ宮駅から徒歩5分ほど。南口を出て小さな橋を渡ると、すぐ左手に「福蔵院北口」の表札がかかった門柱があるが、せっかくなのでぐるりと周辺を観察しつつ正門から入ることにした。お寺の前にはかなり広い墓地があって檀家さんの多さを感じる。山門へと続く築地塀には趣がある。その築地塀沿いに、2体のお地蔵さんや馬頭観音、石碑が安置されているので、山門をくぐる前からいろいろ目移りして楽しい。お地蔵さんは、ベルベットの帽子をかぶっていてお洒落。境内に入ると左手には大きな鐘楼があるのだが、なんといっても目を引くのが参道の右手にずらりと並ぶ13体のお地蔵さん。一体ずつ顔やポーズが違っていてかわいらしい。不動明王、釈迦如来、普賢菩薩などそれぞれの像は忌日(きにち)を司っていて、死後に冥界で生前の審判を受ける死者の救いのために作られたもの。また豆まき会が有名らしく、多くの人が参加できるよう節分前の土曜日に開催され、毎年かなり賑わうそう。

 

お寺のデータ

  • 宗派/真言宗豊山派
  • 本尊/不動明王
  • 本尊真言/のうまく さんまんだ ばざらだん せんだ まかろしゃだ そわたや うん たらた かんまん
  • 住所/中野区白鷺1-31-5

第14番 白鷺山正幡寺 福蔵院(中野区・鷺ノ宮)

 

☆ 街で見つけた ヒト・モノ・コト

街で見つけた ヒト・モノ・コノ 写真1
タイル張りの建物
鷺ノ宮駅近くにこんなレトロな建物が。
街で見つけた ヒト・モノ・コノ 写真2
鷺宮八幡神社
お隣の神社も広々としていて気持ちがいい。
バックナンバー  1...5657585960...88 

著者プロフィール

松尾たいこ(まつお・たいこ)

広島県呉市生まれ。
短大卒業後、マツダ株式会社勤務。約10年間、システム開発などに携わる。32歳で上京しセツモードセミナーへ入学。1998年からイラストレーターに転身。
第16回ザ・チョイス年度賞、鈴木成一賞受賞。これまで250冊以上の本の表紙イラストを担当、2013年には初エッセイ「東京おとな日和」(幻冬舎)を出版し、ファッションやインテリア、そのライフスタイル全般にファンが多い。
イラストエッセイ「伊勢ISEで幸せ開き」「古事記ゆる神様100図鑑」など神社にまつわる仕事も多い。最近は、福井で陶画プロジェクトもスタート。
ブログ:http://taikomatsuo.kireiblog.excite.co.jp/

ページトップへ