キノノキ - kinonoki

キノノキ - kinonoki:ナビゲーション

東京お遍路ゆるさんぽ

松尾たいこ(まつお・たいこ)

東京お遍路ゆるさんぽ ブック・カバー
バックナンバー  1...5253545556...88 

第36番 瑠璃山医王寺 薬王院(新宿区・落合)

2016.02.17 更新
第36番 瑠璃山医王寺 薬王院(新宿区・落合)

広大な敷地と隅々まできれいに剪定(せんてい)された境内

第36番 瑠璃山医王寺 薬王院(新宿区・落合)西武新宿線下落合駅からお寺へと続くあたりは、新目白通りを一歩入ると古くからの住宅街で細い道も多い。その中にあって、都内とは思えない広大な敷地に立つお寺でびっくりする。参道を進み、石段を上っても本堂は見えない。山門をくぐるときれいに剪定された木々が美しい境内が広がっている。ふと見上げると、小山の上に薄いベージュ色の大きな本堂がそびえ立つ。それを右に眺めながら長い石段を上ると、途中正面に6体のお地蔵さん。さらにその先にも石段が続いている。この石段の横には牡丹(ぼたん)が植えらえていて、「牡丹の寺」といわれるぐらいたくさん咲き乱れるそう。上りきると、とても日当たりの良い大きな墓地が広がっている。この日は梅が咲き始めたところだった。寺務所で御朱印をいただくのを待っていたところ、壁に「ホームレスの皆様へ」という貼り紙をみつける。お庭の掃き掃除をしてもらい、そのお礼としていくらかお渡ししているよう。そういう方たちをこうして手助けされているんだなあ。ありがたいなと感じた。

 

お寺のデータ

  • 宗派/真言宗豊山派
  • 本尊/薬師瑠璃光如来
  • 本尊真言/おん ころころ せんだり まとうぎ そわか
  • 住所/新宿区下落合4-8-2

第20番 身代山玉泉寺 鏡照院(港区・西新橋)

 

☆ 街で見つけた ヒト・モノ・コト

街で見つけた ヒト・モノ・コノ 写真1
山門
見事な木彫りが見ごたえあり。
街で見つけた ヒト・モノ・コノ 写真2
記念碑
山門手前、自販機に囲まれているが八十八ヶ所について書かれている。
街で見つけた ヒト・モノ・コノ 写真3
レトロなマンション
いたるところがタイル張りのすてきなマンション。
バックナンバー  1...5253545556...88 

著者プロフィール

松尾たいこ(まつお・たいこ)

広島県呉市生まれ。
短大卒業後、マツダ株式会社勤務。約10年間、システム開発などに携わる。32歳で上京しセツモードセミナーへ入学。1998年からイラストレーターに転身。
第16回ザ・チョイス年度賞、鈴木成一賞受賞。これまで250冊以上の本の表紙イラストを担当、2013年には初エッセイ「東京おとな日和」(幻冬舎)を出版し、ファッションやインテリア、そのライフスタイル全般にファンが多い。
イラストエッセイ「伊勢ISEで幸せ開き」「古事記ゆる神様100図鑑」など神社にまつわる仕事も多い。最近は、福井で陶画プロジェクトもスタート。
ブログ:http://taikomatsuo.kireiblog.excite.co.jp/

ページトップへ