キノノキ - kinonoki

キノノキ - kinonoki:ナビゲーション

東京お遍路ゆるさんぽ

松尾たいこ(まつお・たいこ)

東京お遍路ゆるさんぽ ブック・カバー
バックナンバー  1...5152535455...88 

第85番 大悲山 観音寺(新宿区・高田馬場)

2016.02.10 更新
第85番 大悲山 観音寺(新宿区・高田馬場))

ペパーミントグリーンの建物が目にあざやか

第28番 宝林山大悲心院 霊雲寺(文京区・湯島)この日も快晴。今のところ、お遍路さん巡りの間はいつもお天気がいい。さて、今回のお寺は、JR山手線のほか、西武新宿線や東京メトロ東西線も接続する高田馬場駅から都営バスに乗って2駅、高田馬場四丁目停留所で下車する普段あまりこないところ。
早稲田通りを少し歩き、路地を曲がると「大悲山 観音寺」の石碑があり、道の奥にペパーミントグリーンのお寺が見える。かなりあざやかな色で目立ち、石碑よりも先にお寺が目に飛び込んでくる。横に長い広めの敷地で、山門の両側にはいくつかの石造物が立っている。向かって右側に、大きな地蔵菩薩像があるのだが、その横に高さ15センチほどの小さなお地蔵さまが! かわいらしい。本堂には鍵がかかっていてお参りできず残念。寺務所には先客がおり、やはりお遍路をされているらしく御朱印帳を持っておられた。これまであまり他の巡礼者に遭遇することがなかったので、ちょっと嬉しくなる。受け付けてくださった女性から「今日はいいお天気で、お遍路日和ですね」というお声がけとお茶のお接待をいただいた。

 

お寺のデータ

  • 宗派/真言系単立
  • 本尊/聖観世音菩薩
  • 本尊真言/おん あろりきゃ そわか
  • 住所/新宿区高田馬場3-37-26

第20番 身代山玉泉寺 鏡照院(港区・西新橋)

 

☆ 街で見つけた ヒト・モノ・コト

街で見つけた ヒト・モノ・コノ 写真1
レトロなマンション
近所にはレトロなマンションもいくつか。
街で見つけた ヒト・モノ・コノ 写真2
道路角の石の標(しるべ)
でも奥の本堂が目立つので迷いません。
バックナンバー  1...5152535455...88 

著者プロフィール

松尾たいこ(まつお・たいこ)

広島県呉市生まれ。
短大卒業後、マツダ株式会社勤務。約10年間、システム開発などに携わる。32歳で上京しセツモードセミナーへ入学。1998年からイラストレーターに転身。
第16回ザ・チョイス年度賞、鈴木成一賞受賞。これまで250冊以上の本の表紙イラストを担当、2013年には初エッセイ「東京おとな日和」(幻冬舎)を出版し、ファッションやインテリア、そのライフスタイル全般にファンが多い。
イラストエッセイ「伊勢ISEで幸せ開き」「古事記ゆる神様100図鑑」など神社にまつわる仕事も多い。最近は、福井で陶画プロジェクトもスタート。
ブログ:http://taikomatsuo.kireiblog.excite.co.jp/

ページトップへ