キノノキ - kinonoki

キノノキ - kinonoki:ナビゲーション

東京お遍路ゆるさんぽ

松尾たいこ(まつお・たいこ)

東京お遍路ゆるさんぽ ブック・カバー
バックナンバー  1...2021222324...88 

第60番 摩尼山隆全寺 吉祥院 (台東区・元浅草)

2015.06.24 更新
第60番 摩尼山隆全寺 吉祥院 (台東区・元浅草)

大好きな葛飾北斎のお墓があるお寺の真向かいに

第60番 摩尼山隆全寺 吉祥院 (台東区・元浅草)山門を入ると、参道の両側にはさつき。もう盛りは終わった感じだったけれど、それでもまだまだ美しい。向かって左側には天高くすうっと伸びた竹やぶがあり、これまで回ってきたお寺との雰囲気の違いがとても新鮮。手入れの行き届いた境内は、石造りのテーブルや椅子が休み処として置かれていたりして、そう広くはないけれど静かで厳かな気持ちになれる。寺務所のベルを鳴らすけれど、人の気配がしなくって、「不在なのかしら……」と不安になったところに、どこからともなく現れた男性。かなりカジュアルな服装だったけれど、お寺の方だった。よかった〜。御朱印帳の用紙を預けると、すぐにまたいなくなってしまったけれど、あまり待たずに御朱印を持ってきてくださった。それにしても、全景を撮影するために向かいのお寺に近づいたおかげで大好きな北斎のお墓の存在に気づいて、さらに手を合わせることができてほんとに感激。

 

お寺のデータ

  • 宗派/真言宗智山派
  • 本尊/阿弥陀如来
  • 本尊真言/おん あみりた ていせい から うん
  • 住所/台東区元浅草2-1-14

goshuin

 

☆ 街で見つけた ヒト・モノ・コト

街で見つけた ヒト・モノ・コト 写真1
戦前の建物
この辺りも戦前のものと思われる建物が立ち並ぶ。
街で見つけた ヒト・モノ・コト 写真2
お祭りのポスター
デザインがレトロでかわいらしい。
街で見つけた ヒト・モノ・コト 写真3
葛飾北斎のお墓
吉祥院の、道路を隔てた向かい、誓教寺にある。中に入ることができるのがありがたい。
街で見つけた ヒト・モノ・コト 写真4
葛飾北斎の墓の英語表示板
海外から訪れる人も多いのか英語の表記。さすがだ。
バックナンバー  1...2021222324...88 

著者プロフィール

松尾たいこ(まつお・たいこ)

広島県呉市生まれ。
短大卒業後、マツダ株式会社勤務。約10年間、システム開発などに携わる。32歳で上京しセツモードセミナーへ入学。1998年からイラストレーターに転身。
第16回ザ・チョイス年度賞、鈴木成一賞受賞。これまで250冊以上の本の表紙イラストを担当、2013年には初エッセイ「東京おとな日和」(幻冬舎)を出版し、ファッションやインテリア、そのライフスタイル全般にファンが多い。
イラストエッセイ「伊勢ISEで幸せ開き」「古事記ゆる神様100図鑑」など神社にまつわる仕事も多い。最近は、福井で陶画プロジェクトもスタート。
ブログ:http://taikomatsuo.kireiblog.excite.co.jp/

ページトップへ