キノノキ - kinonoki

キノノキ - kinonoki:ナビゲーション

東京お遍路ゆるさんぽ

松尾たいこ(まつお・たいこ)

東京お遍路ゆるさんぽ ブック・カバー
バックナンバー  1...1011121314...88 

第30番 威盛院光松山 放生寺 (新宿・早稲田)

2015.04.15 更新
第30番 威盛院光松山 放生寺 (新宿・早稲田)

緩やかな坂道を上がると静かな空間が広がっている

第30番 威盛院光松山 放生寺 (新宿・早稲田)東西線早稲田駅から徒歩5分ほど。辺りは学生の姿が目立ち、トンカツ屋さんやラーメン屋さんなど学生向けの飲食店が多い。交差点には交番があり、向かって右手に穴八幡宮、左手に放生寺がある。入ってみるとなかなか立派なお寺なのだけど、境内入口が広めの長い坂道となっているため、道路沿いに覗くと全体が見えず、さらに穴八幡宮の赤い大鳥居の存在感が強くてどうしても地味な印象に。でもなだらかな坂道を上がっていくと荘厳な本堂があり、庭には鯉が泳ぎ、交通量の多い車道の喧騒が嘘のよう。こちらのご本尊は、融通虫封観世音と称され、かんの虫を治す虫封じのご利益があるとか。本堂には、徳川家代々の祈願の寺として、寺紋に用いることを許された葵の紋が。立派な弘法大師像、神変大菩薩なども境内に点在、足腰が丈夫になる「ぞうり御守り」など、見どころ満載のお寺。

 

お寺のデータ

  • 宗派/高野山真言宗
  • 本尊/聖観世音菩薩
  • 本尊真言/おん あろりきゃ そわか
  • 住所/新宿区西早稲田2-1-14

goshuin

 

☆ 街で見つけた ヒト・モノ・コト

街で見つけた ヒト・モノ・コト 写真1
早稲田通りと諏訪通りの交差点
地下鉄早稲田駅から出ると、すぐに「穴八幡宮」の大鳥居が見える。
街で見つけた ヒト・モノ・コト 写真2
あゆみBOOKS早稲田店
私も品揃えが好きな人気本屋さん。
街で見つけた ヒト・モノ・コト 写真3
穴八幡宮
鳥居の足元には亀。金運アップで有名らしい。
街で見つけた ヒト・モノ・コト 写真4
早稲田大学戸山キャンパス
立派な建物で、道路を隔てて真向かいにある。
バックナンバー  1...1011121314...88 

著者プロフィール

松尾たいこ(まつお・たいこ)

広島県呉市生まれ。
短大卒業後、マツダ株式会社勤務。約10年間、システム開発などに携わる。32歳で上京しセツモードセミナーへ入学。1998年からイラストレーターに転身。
第16回ザ・チョイス年度賞、鈴木成一賞受賞。これまで250冊以上の本の表紙イラストを担当、2013年には初エッセイ「東京おとな日和」(幻冬舎)を出版し、ファッションやインテリア、そのライフスタイル全般にファンが多い。
イラストエッセイ「伊勢ISEで幸せ開き」「古事記ゆる神様100図鑑」など神社にまつわる仕事も多い。最近は、福井で陶画プロジェクトもスタート。
ブログ:http://taikomatsuo.kireiblog.excite.co.jp/

ページトップへ