キノノキ - kinonoki

キノノキ - kinonoki:ナビゲーション

東京お遍路ゆるさんぽ

松尾たいこ(まつお・たいこ)

東京お遍路ゆるさんぽ ブック・カバー
バックナンバー  1...910111213...88 

第44番 金剛山蓮華院 顕性寺 (新宿・四谷左門町)

2015.04.08 更新
第44番 金剛山蓮華院 顕性寺 (新宿・四谷左門町)

お寺が並ぶ坂の中では控えめな雰囲気

第44番 金剛山蓮華院 顕性寺 (新宿・四谷左門町)四谷方面から向かうと、まっすぐ伸びた戒行寺坂を上った先にある。この坂、いきなり入口に昭和レトロ感のある銭湯「若葉湯」。そして坂を挟んだ両側は、住宅よりもお寺が目立つ感じで、隣り合っているところも。そう広くない道だけど、歴史上の著名人のお墓があるお寺や立派な山門、シックな板塀などが続き、寺ごとに雰囲気が違うので眺めているだけでも飽きない。坂が終わりに近づいたところで、ようやく到着。入口の石碑に「顕性寺」。これがないと、見落としてしまいそう。なぜならちょっと奥まっているし、お寺の建物の半分以上は、手前の建物に遮られているから。一歩入ると「南無大師遍照金剛」の石碑が見つかり、安心するのであった。本堂のある二階には外階段から上がれるけれど、開いていなかったので外から参拝。一階の寺務所で御朱印をいただいた。

 

お寺のデータ

  • 宗派/真言宗豊山派
  • 本尊/大日如来
  • 本尊真言/おん あびらうんけん ばざら だとばん
  • 住所/新宿区須賀町13-5

goshuin

 

☆ 街で見つけた ヒト・モノ・コト

街で見つけた ヒト・モノ・コト 写真1
戒行寺坂
別名「油揚坂」と言われ、質のよい油揚をつくっている豆腐屋さんがあったそう。食べたかった!
街で見つけた ヒト・モノ・コト 写真2
榊原鍵吉の墓
坂の途中にある西応寺には、幕末から明治にかけて活躍した剣客、榊原健吉(さかきばらけんきち)の墓がある。
街で見つけた ヒト・モノ・コト 写真3
暗闇坂
これも坂の途中、左手に現れた細くて急な坂。昔は寺に挟まれ樹木が生い茂り、薄暗かったらしい。
街で見つけた ヒト・モノ・コト 写真4
本性寺の山門
山門と奥の毘沙門堂は戦災で焼け残った四谷では数少ない貴重な建築物。
バックナンバー  1...910111213...88 

著者プロフィール

松尾たいこ(まつお・たいこ)

広島県呉市生まれ。
短大卒業後、マツダ株式会社勤務。約10年間、システム開発などに携わる。32歳で上京しセツモードセミナーへ入学。1998年からイラストレーターに転身。
第16回ザ・チョイス年度賞、鈴木成一賞受賞。これまで250冊以上の本の表紙イラストを担当、2013年には初エッセイ「東京おとな日和」(幻冬舎)を出版し、ファッションやインテリア、そのライフスタイル全般にファンが多い。
イラストエッセイ「伊勢ISEで幸せ開き」「古事記ゆる神様100図鑑」など神社にまつわる仕事も多い。最近は、福井で陶画プロジェクトもスタート。
ブログ:http://taikomatsuo.kireiblog.excite.co.jp/

ページトップへ