キノノキ - kinonoki

キノノキ - kinonoki:ナビゲーション

世にも小さな ものがたり工場

ショートショート大賞優秀賞受賞者

世にも小さな ものがたり工場 ブック・カバー
バックナンバー  1...910111213...51 

「にぎやかな夜」(恵誕)

2017.12.15 更新

 わたし?
 わたしはね、生まれてすぐ家族と別れたの。
 とても暑い毎日で、いちんちじゅう喉がカラカラだったのをおぼえているわ。
 それから風がだんだん寒くなってきて、全身がブルブルふるえて。ボコボコの道路につめたい雨がぱちゃぱちゃ飛び跳ねて。わたしはくるまにはねられそうになりながら、逃げまどっていたの。
 街の景色がグレーになって、雪もちらつくある日、わたしはおなかがペコペコでフラフラだった。夜になって、窓にカラフルな明かりがついたり消えたりしていて。その光がたまらなくきれいで、寒さもわすれて見とれていたわ。
 キラキラ。ドキドキ。

 ああ。わたし、もう死ぬんだ。
 神さま、生まれ変わったら、今度は向こう側で暮らせる猫になれますように……。

 気がついたら、こうしてお部屋の中。
 おしゃれなリボンをつけてもらって、ぽかぽか。
 ね。あったかいでしょ。
 わたし、生きて生まれ変われたのよ。
 クリスマスってまほうね。
 さ、歌うわよ。
 みゃ〜う!

          ☆

 ぼくはさ、大きくて立派なデパートにいたんだ。
 仲間たちは次々と新しい家族に迎えられて行ったけど、ぼくは最後まで残っちゃって。
 新入りたちからは、図体ばかりでかくてジャマ! へんな顔! って白い目で見られるし、売り子さんもぼくと目をあわせようとしない。どうやらぬいぐるみも顔がイノチらしいんだよね。
 でも、クリスマスセールで、ようやくだっしゅつできたんだ。
 人生すてたもんじゃないね。なにごともタイミングってやつかな?
 腹太鼓もぜっこうちょう。
 ぽんぽこぽーーん!

          ☆

 グーテンアーベン! 
 わたくしドイツ生まれのくるみ割り人形です。アゴでくるみ、割れます。
 あの悪い男が暴れたときも、自慢のアゴで戦いました。わたくしナイトですから。でも、すぐに飛ばされ、アゴはずれました。トホホホホ……。
 しかし! このとおり!! 
 やぶれた服も、こわれたアゴも、君のお母さんになおしてもらいました。そして……そして、とても素敵なキスをもらいました。
 クリスマス史上最大の喜び。ダンケシェーン。
 アゴダンス、踊ります。
 カチカチカチッ。

          ☆

 みゃ〜う!
 ぽんぽこぽーーん!
 カチカチカチッ!

 みなさん、お静かに。
 アパートの壁はうすいので、あまり騒ぐとおとなりさんに聞こえますよ。
 なんて、いちばんアブナイのは自分。サイレン自慢のパトカーであります!
 ちょうど一年前。
 北風がびゅううと吹いて、サンタのソリからポロリと落っこちて。木の枝にひっかかり、鳥につつかれ、さらに飛ばされ、排水溝でひっくり返っていたところを保護されたのであります。
 自分、なんたる強運。ご縁にかんしゃ。

 二〇一七年十二月二十四日。全方位異常なし!
 パーティのはじまりであります。
 ピポピポピ〜〜!

          ☆

 そう。クリスマスは、ちいさな奇跡にあふれてるんだ。
 うれしいを持ち寄ろう。とくべつな夜が、その光を君に届けてくれますように。

 大丈夫。
 がんばっているお母さんがお家に帰るまで、みんな君のそばにいる。
 ツリーもケーキもないけど、夢みたいな夢をみよう。
 友達になれたこと、ひとりじゃなかったこと、どうか忘れないでね。

(了)

恵誕さんの前作「熟女子」はこちら
http://kinonoki.com/book/monogatari-factory/factory07.html

バックナンバー  1...910111213...51 

著者プロフィール

ショートショート大賞優秀賞受賞者

ショートショート大賞 優秀賞受賞者
恵誕(けいたん):「超舌食堂」で第2回優秀賞を受賞。
高山 幸大(たかやま・こうだい):「雨女」で第1回優秀賞を受賞。
滝沢 朱音(たきざわ・あかね):「今すぐ寄付して。」で第2回優秀賞を受賞。
長野 良映(ながの・りょうえい):「ヤンタマ」で第2回優秀賞を受賞。
梨子田 歩未(なしだ・ふみ):「靴に連れられて」で第1回優秀賞を受賞。
行方 行(なめかた・ぎょう):「紙魚(しみ)の沼」で第1回優秀賞を受賞。

ページトップへ