キノノキ - kinonoki

発行年月で探す

2018年 07月

縁もゆかりもあったのだ 表紙

2018年07月20日

東京は、はじまりの地

エッセイ

縁もゆかりもあったのだ

こだま

 東京は私にとって縁のない場所だった。  高校の修学旅行や海外へ行く飛行機の乗り継ぎ時間を潰すために立ち寄った程度だった。東京のことを何も知らない、何をすればいいかわからない。そんなぼんやりとした怖さがあり、どこか避ける […]

カレー沢薫のワクワクお悩み相談室 表紙

2018年07月20日

カレー沢“持ち家”薫先生、“賃貸派”夫をカンオチさせる方法を教えてください!

エッセイ

カレー沢薫のワクワクお悩み相談室

カレー沢薫(かれーざわ・かおる)

夫婦と子の3人で賃貸物件に住んでいます。私は家を建てるかマンションを買うかしたいのですが、夫が渋ります。注文住宅を建てられた先生、夫を説得するためのアドバイスをお願いします。 もし旦那さんが大して自我のないタイプなら、住 […]

表紙 準備中

2018年07月18日

「わたし、したわ」(恵誕)

小説

世にも小さな ものがたり工場

ショートショート大賞優秀賞受賞者

 カーテンの透け感に朝の気配を感じ、ゆっくり瞬きを繰り返すと、ベッドの上にわたしが倒れていた。  もしかして幽体離脱? それともわたし、死んだの?  高速で目をパチパチさせ、焦点をしっかりあわせると、格子のようなものが目 […]

表紙 準備中

2018年07月18日

「ミニベロに乗って」(滝沢朱音)

小説

世にも小さな ものがたり工場

ショートショート大賞優秀賞受賞者

 ある朝、目が覚めたら、わたしはミニベロになっていた。  ちっちゃなタイヤ、こげ茶色のフレーム、銀のボタンステッチがついたレトロなサドル、大きな籐の前カゴ。お兄ちゃんお気に入りの自転車に、わたしはいつのまにか変身しちゃっ […]

表紙 準備中

2018年07月18日

「おもいやり教育」(梨子田歩未)

小説

世にも小さな ものがたり工場

ショートショート大賞優秀賞受賞者

 朝起きたら、大橋ユウタになっていた。出席番号6番、ひょうきん者で、クラスのムードメーカー。久保ケンと東ショウヘイと連れ立って行動していることが多い。  視線を下に動かし、メガネの内側に映る画面をスクロールし、大橋ユウタ […]

表紙 準備中

2018年07月11日

第9回

小説

東 直子(ひがし・なおこ)

 須藤は、いやでもまあ、といいながら、片手で髪をかきあげた。 「助かったよ、オレは、ポートーからさそわれなくなってさ」  助かった……、と青は、低く、小さな声で須藤の言葉を繰り返した。 「あ、なんか言い方悪かったかな。で […]

いい女.botのいろはノート 表紙

2018年07月06日

ロマンチックに生きる

エッセイ

いい女.botのいろはノート

いい女.bot(いいおんなボット)

――ろ:ロマンチックに生きる―― ロマンチックに生きること。 自分の理想を追求すること。 感情の赴くままに、心が揺れるものを素直に手にとってみる。 頭が硬くなるとできなくなってしまうから。 柔軟に生きることが素敵な人生に […]

カレー沢薫のワクワクお悩み相談室 表紙

2018年07月06日

カレー沢先生、「部屋と推しグッズと私」状態が寂しすぎてどうしたらいいでしょうか?

エッセイ

カレー沢薫のワクワクお悩み相談室

カレー沢薫(かれーざわ・かおる)

長く一人暮らしなのですが、最近寂しいです。同居できる家族はおらず、長年連れ添った猫は天に召され、新たにお迎えする気はありません。推しグッズを玄関に設置することも考えましたが、来客時を想像すると踏み切れず……。一人暮らしの […]

ジャンルで探す