キノノキ - kinonoki

発行年月で探す

2017年 11月

表紙 準備中

2017年11月30日 [ 連載終了 ]

第9回 紺碧海岸のレッドソックス

エッセイ

天国飯と地獄耳

岡田育(おかだ いく)

 友人の結婚式に参列するため、遅めの夏休みを取ってニースへ行った。初めての南仏だ。普段住んでいるマンハッタンとはまるで違う清浄な空気と、暑すぎない穏やかな気候、どこまでも高い空に白い雲。空港前で「いい天気!」と感激してい […]

連載期間:2017年03月30日 〜 2018年06月04日

Amazonで購入
表紙 準備中

2017年11月30日

「世にも小さな ものがたり工場」第2回目次

小説

世にも小さな ものがたり工場

ショートショート大賞優秀賞受賞者

この連載は、 第1回、第2回ショートショート大賞で優秀賞を受賞した6名の方が 共通のお題で競作する連載です。 第2回のお題は、前回と同じく「バー」。 行きつけのバーを思い浮かべながら読むと、ちょっとした浮遊感を味わえるか […]

表紙 準備中

2017年11月30日

「あこがれ」(長野良映)

小説

世にも小さな ものがたり工場

ショートショート大賞優秀賞受賞者

 男はいつも、虚無感とともに目覚める。それ以外のものは特にない。昔夢見た静かな朝にしたって、手に入れてしまえばそこまで感慨があるわけでもなかった。  上半身を起こしてベッドの縁に腰かけると、男はチェストに置いた妻の写真と […]

表紙 準備中

2017年11月30日

「スターチェイサー」(滝沢朱音)

小説

世にも小さな ものがたり工場

ショートショート大賞優秀賞受賞者

 スターチェイサーは、街はずれのビルの地下にある老舗(しにせ)の音楽バーだ。  一見するとただの古ぼけた店だが、客足は絶えない。  その秘密はボトルキープの棚にあるらしい。  七〇年代より続くこの店には、昔からミュージシ […]

表紙 準備中

2017年11月30日

「熟女子」(恵誕)

小説

世にも小さな ものがたり工場

ショートショート大賞優秀賞受賞者

 二〇一七年もあとわずか。人生には、モテ期が三回あると言われているけれど、残念ながら今年も私のもとへ来るつもりはないようだ。  そのかわり? 同期のマナミが急にモテだした。マナミはとくべつ美人なわけでも胸が大きいわけでも […]

表紙 準備中

2017年11月24日 [ 連載終了 ]

第34回

エッセイ

女って何だ?

カレー沢薫(かれーざわ・かおる)

今回のテーマは「女らしさ」だ。 「女らしさ」「男らしさ」、すでにこういう言葉自体が差別用語になる時代なのかもしれない。男が使いもしねえ可愛いマスキングテープを集めたり、女が突然通信空手を始めてもいいのである。 ドラえもん […]

連載期間:2016年07月08日 〜 2018年06月08日

Amazonで購入
表紙 準備中

2017年11月20日

第22回 宇宙人はいるの?

エッセイ

科学で毎日を楽しくしませんか?

岩谷圭介(いわや・けいすけ)

人類は遠い昔から空を眺めてきました。様々な想いを馳せ、星座を作り物語を作り、語り継いできました。夜空に輝く星々、最近では街灯りが明るくなってあまり見えなくなりましたが、山奥に行くと宝石箱をひっくり返したような星の海を見る […]

表紙 準備中

2017年11月15日

癒しの水槽

小説

My Favorite

新井素子(あらい・もとこ)

「はうううう。癒される……」  最近、私と旦那の週末の過ごし方は、なんか決まっちゃってる。結構勤務時間がきっちりしている私に較べると、旦那の場合、帰宅時間はすっごいまちまちで(しかも予定より早く帰ってくる可能性はほぼない […]

表紙 準備中

2017年11月15日

「世にも小さな ものがたり工場」第1回目次

小説

世にも小さな ものがたり工場

ショートショート大賞優秀賞受賞者

この連載は、 第1回、第2回ショートショート大賞で優秀賞を受賞した6名の方が 共通のお題で競作する連載です。 第1回のお題は、「バー」。 薄暗がりで、どこか神秘的な雰囲気もある場所を それぞれの作家がどう描いたのか、その […]

表紙 準備中

2017年11月15日

「この世でもっとも甘い酒」(行方行)

小説

世にも小さな ものがたり工場

ショートショート大賞優秀賞受賞者

 そのバーはマンションの一階にあった。  エントランスを抜けて廊下を進み、一〇三号室の前で足を止める。ドアは無骨な鋼鉄製で表札にはなにも書かれていない。本当にここでいいのだろうか。間違えているか、そもそも担がれている可能 […]

ジャンルで探す