キノノキ - kinonoki

発行年月で探す

2016年 06月

表紙 準備中

2016年06月30日

第4回 揚げ物をするとき出てくる泡はなに?

エッセイ

科学で毎日を楽しくしませんか?

岩谷圭介(いわや・けいすけ)

天ぷら、とんかつ、揚げ物。前回カロリーのお話をしましたが(第3回 カロリーってなに?)高カロリーだとわかっていても、揚げ物って無性に食べたくなるときがあるものです。 なぜなら、人間の体は、油を吸収すると幸せを感じるように […]

表紙 準備中

2016年06月29日

第74番 賢臺山賢法寺 法乗院(江東区・深川)

エッセイ

東京お遍路ゆるさんぽ

松尾たいこ(まつお・たいこ)

江戸三えんまの一つ 永代寺から徒歩6分ほど。深川公園を抜けて高速道路を見上げながら清澄通りに出て右に進み、葛西橋交差点を渡ってからすぐの右手側にある。清澄通りがなかった江戸の頃はこのお寺に通じる道に「ゑんま堂橋」が架かっ […]

表紙 準備中

2016年06月22日

第68番 大栄山金剛神院 永代寺(江東区・富岡)

エッセイ

東京お遍路ゆるさんぽ

松尾たいこ(まつお・たいこ)

広大だった面影はないが参拝しやすく人々を見守っているよう 東京メトロ東西線の門前仲町駅1番出口を右に出ると目の前に赤い鳥居風の山門。上部には「成田山」、左右の柱に「深川不動堂」「東京別院」と書かれている。そこに立つと、突 […]

表紙 準備中

2016年06月16日

第3回 カロリーってなに?

エッセイ

科学で毎日を楽しくしませんか?

岩谷圭介(いわや・けいすけ)

“カロリー”気にしていますか? ステーキ、焼肉、ピザにケーキ。おいしいものはどうして高カロリーなのでしょう。ついつい食べ過ぎたりすると、次の日なんだか顔がむくんでいるような感覚が。しまったな、と思って体重計に乗ると、やは […]

表紙 準備中

2016年06月15日

第9番 古碧山 龍巌寺(渋谷区・千駄ヶ谷)

エッセイ

東京お遍路ゆるさんぽ

松尾たいこ(まつお・たいこ)

戦火で失われた境内に同じ木々を 聖輪寺から外苑西通りに出て、徒歩6分ほど。黄色い看板が目立つ有名ラーメン店「ホープ軒」の前を通り、交差点を向こう側に渡ると、都営霞ケ丘アパートの解体工事をしていた。1964(昭和39)年に […]

表紙 準備中

2016年06月15日

第18回

小説

デイ・トリッパー

梶尾真治(かじお・しんじ)

迷いはあった。どのように書けば私自身を信じさせることができるのか? 迷ってばかりいては、書き出すことができない、と思った。自分に宛てた手紙であれば、ストレートに自分の想いを書き綴ればいいのではないか。その想いをたどれば他 […]

表紙 準備中

2016年06月09日

おじたけ

エッセイ

短期集中連載! バクステ外神田一丁目が『ショートショート作家 田丸雅智』講座 受けて三田

バクステ外神田一丁目

体を数年間洗わずに過ごした B型のおじさんの体に ある日まだ発見されていないキノコが できていた。 貧しかったおじさんは そのキノコを食べてみたら、 そのおいしさに感動した。 このキノコは絶対に売れる! そう思ったおじさ […]

表紙 準備中

2016年06月08日

第10番 観谷山福聚院 聖輪寺(渋谷区・千駄ヶ谷)

エッセイ

東京お遍路ゆるさんぽ

松尾たいこ(まつお・たいこ)

穏やかで清々しい空気が流れる JR千駄ヶ谷駅、あるいは都営地下鉄大江戸線の国立競技場駅から徒歩6分ほど。途中、東京体育館と大通りを挟んだ向かい側に、塀の上からうっそうと生い茂った緑がのぞいている。いったいここはなんだろう […]

表紙 準備中

2016年06月08日

軌跡サングラス

エッセイ

短期集中連載! バクステ外神田一丁目が『ショートショート作家 田丸雅智』講座 受けて三田

バクステ外神田一丁目

このサングラスをかけると、 その人の人生の軌跡が見えて、 過去にタイムスリップしてしまうサングラス。 外見も過去の自分になるが、 心や気持ちは 今の自分のままタイムスリップできるので 「やり直したい過去」を やり直すこと […]

表紙 準備中

2016年06月07日

透明切手

エッセイ

短期集中連載! バクステ外神田一丁目が『ショートショート作家 田丸雅智』講座 受けて三田

バクステ外神田一丁目

君にとっておきを教えよう。 透明切手。 一見ふつうの切手だけれど、 貼ったとたんに葉書きにとけこむ。 写真にだってうつらない。 その葉書きを手にとれば、 全身に広がる2人だけの特別な世界。 言葉にならない色を、温度を。 […]