キノノキ - kinonoki

発行年月で探す

2015年 03月

表紙 準備中

2015年03月26日

第6回 空が青いのはなぜ?

エッセイ

手を伸ばせば届く宇宙の話

岩谷圭介(いわや・けいすけ)

前回(第5回参照)、「空はどこから宇宙になるか」についてお話ししました。その中で、高度30kmまで上昇すれば、宇宙から地球を見下ろすような景色が見られると触れました。 しかし普段私たちが見上げる空は青いですよね。ではなぜ […]

表紙 準備中

2015年03月25日

第39番 金鶏山 真成院 (新宿・四谷寺町)

エッセイ

東京お遍路ゆるさんぽ

松尾たいこ(まつお・たいこ)

たくさんの幟(のぼり)が目立つ難病治癒で有名なお寺 東福院と愛染院のある東福院坂を下りきり、左に曲がって少し行くと、たくさんの赤や紫の幟がはためく三階建ての建物が見えてくる。入ってすぐ左側に狛犬が鎮座。階段の先には観音堂 […]

表紙 準備中

2015年03月20日

第3回

小説

東 直子(ひがし・なおこ)

青は、自分の家が好きだった。家に連れてきたクラスメートに、青ちゃんの家、ひろーい、きれーい、と感心されることが誇らしかった。小学校に上がったときに、自分だけの部屋も与えられた。二階の、納戸として使われていた部屋である。机 […]

表紙 準備中

2015年03月18日

第18番 独鈷山光明寺 愛染院 (新宿・四谷寺町)

エッセイ

東京お遍路ゆるさんぽ

松尾たいこ(まつお・たいこ)

剪定された美しい木々がお出迎え 東福院の斜め向かい側。入り口の古びたレンガが洋館みたい。境内は木々がきれいに剪定されていて空気まできれいな気がしてくる。こちらには宿場開設を幕府に願い出た新宿の開祖とされる「高松喜六(たか […]

表紙 準備中

2015年03月15日

第3回

小説

デイ・トリッパー

梶尾真治(かじお・しんじ)

芙美は、笑顔を浮かべて奥の中庭に面した席に香菜子を案内した。 「お茶でもいれるわね」 香菜子を座らせると、芙美は壁の向こうへと去った。すぐにでも、時を跳ぶ機械のある場所へ案内されるのかと思っていた香菜子は少し虚を衝かれた […]

表紙 準備中

2015年03月12日

第5回 空はどこから宇宙になるの?

エッセイ

手を伸ばせば届く宇宙の話

岩谷圭介(いわや・けいすけ)

私たちは空の下で暮らしています。そして空の上に宇宙があるのは、現代では誰もが知る事実です。 空の上に宇宙があるということは、どこかの高さで空から宇宙に変わるということですよね。 では、ここで問題です! 宇宙は高度何キロメ […]

表紙 準備中

2015年03月11日

第21番 寶珠山 東福院 (新宿・四谷寺町)

エッセイ

東京お遍路ゆるさんぽ

松尾たいこ(まつお・たいこ)

坂にその名前がつく由緒あるお寺 四ツ谷駅から徒歩10分ほど。新宿通りはビジネス街のイメージが強いけれど、角を曲がると急に古くからの住宅街の趣に。東京は本当に坂が多い。こちらのお寺も長い坂の真ん中あたり。寺務所ではご住職が […]

表紙 準備中

2015年03月04日

第84番 五大山不動寺 明王院 (港区・三田)

エッセイ

東京お遍路ゆるさんぽ

松尾たいこ(まつお・たいこ)

 大聖院からほど近い桜田通りから坂を上った辺りは、寺が多く点在する。途中の坂は、「蛇坂」「幽霊坂」など、なかなか怖いネーミング。小さいながらも威厳のある古びたお寺は、私が想像するお寺のイメージそのものだ。都会的なマンショ […]